ご利用規約プライバシーポリシー運営会社お問い合わせサイトマップRSS

[和食] 記事数:30

< 次の記事 | 前の記事 >


image

◎和食

むぎとろ古民家 すず
[茨城県水戸市]

このエントリーをはてなブックマークに追加

モダンな古民家で
季節を映し出す“麦とろご膳”

 築70年の古民家をリノベーションした和の料理店。天井の梁や電線をそのままに、古木、アイアン、アンティーク家具を組み合わせたモダンでノスタルジックな雰囲気が魅力です。

 こちらの看板料理は、麦ごはんにとろろを贅沢にのせた「麦とろご飯」。笠間の契約農家「近藤農園」から取り寄せる自然薯を、毎朝すり鉢で丁寧にすりおろします。機械ではなく手ですりおろすことで、粘りやコク、フワフワの食感を引き出し、格別な味わいに仕上がるとのこと。「時間と手間はかかりますが、お客様においしいと満足していただける味を目指します」とオーナーの荻谷真司さん。

 おすすめのメニューは、旬の食材を盛り込んだボリューム満点の「麦とろすず膳」。様々な料理を楽しめると女性に人気です。その他にも充実のメニューを取り揃えており、海の幸満載の「海鮮麦とろ丼」、牛リブステーキの旨味たっぷりの「ステーキ膳」、シンプルで味わい深い「麦とろ膳」なども味わうことができます。また、とろろや麦ごはんが苦手な方におすすめの白米を使用したセットメニューや、「奥久慈軍鶏の炙り」「自然薯の磯辺揚げ」「酒肴三種盛」など、酒肴の一品も楽しめます。

 店内には、それぞれ趣きの異なるメインフロアのテーブル席、座敷、小部屋を備えており、その不思議な居心地の良さはどんな方とでもおすすめ。ここにしかないこだわりを感じながら、ゆったりとした時間を過ごすことができる一軒です。(海藤和恵)

住所/茨城県水戸市見川5-114
電話/029-253-0509
営業時間/11:30〜14:30(L.O 14:00)、18:00〜22:00(L.O 21:00)*夜営業は土日のみ
定休日/水曜

ページの先頭に戻る▲

>Tags:茨城県,

[和食] 記事数:30

< 次の記事 | 前の記事 >

新着情報

» ゆたり倶楽部
» カテゴリ
» 8月の記事ランキング



「ゆたり」は時の広告社の登録商標です。
(登録第5290824号)