ご利用規約プライバシーポリシー運営会社お問い合わせサイトマップRSS

[家具] 記事数:9


» 家具
骨董屋kawanobe
[茨城県水戸市]

 水戸市役所のすぐそばにある「骨董屋kawanobe」は、「使って楽しい」をコンセプトにオーナーの川野邊真実さんが集めた古い家具や道具、雑貨などを扱うショップ。明治から昭和40年代を中心とする品々は、時代が変わっても日常の暮らしに寄り添う温もり感が魅力です。

» 続きを読む

» 家具
BACK YARD
[茨城県東茨城郡茨城町]

 古道具、古い家具、ジャンクなアンティーク、リメイクもの、オーダー家具などを扱う「BACK YARD(バックヤード)」。2014年春、水戸市内から自然豊かなこの場所に移転しました。600坪の土地にある30坪の建物は、町工場として使われていたもので、しばらくの間空き地になっていました。オーナーの小橋博之さんがジョギング中にみつけ、店舗として生まれ変わりました。「旧店舗よりスペースが広くなった分、扱う商品は増えました。奥に作業場を備えたので、リメイクものや家具のオーダーがよりスムーズに対応できるようになったと思います」と小橋さん。

» 続きを読む

» 家具
eniac
[茨城県水戸市]

 道路沿いに、ポツンと椅子が2つ。特に目立つ看板もなく、まるで以前からそこにあったかのようにさり気なく並んでいます。それが、ヴィンテージ家具の店「eniac」の目印。水戸市の中心部にほど近い、水戸八幡宮入口にお店があります。

» 続きを読む

» 家具
Rodeo 720(ロデオ セブンツー)
[茨城県茨城町]

※この記事は2013年5月に作成したものです。現在は移転し、店名を「BACK YARD」に変え営業しています。

 古びたトタンや木などの廃材を使ったオリジナル家具、アンティークの食器や雑貨を扱う「Rodeo 720(ロデオ セブンツー)」。店名は、家具制作者・小橋博之さんの趣味であるスノーボードの技の名前から。「縦2回転するトリックのことです。大好きなスノーボードですが、今は忙しくてなかなか行けません。でも、家具のオーダーが徐々に増えていることは嬉しいことです」と。

» 続きを読む

» 家具
Wandervogel GENERAL STORE
[群馬県前橋市]

 前橋の中心部を流れる広瀬川と国道17号が交差する厩橋(うまやばし)のそばにある「Wandervogel GENERAL STORE」。川沿いには遊歩道が整備されていて、前橋市ゆかりの詩人たちの歌碑が並びます。季節は7月。お店の二階から見えるのは、ヒスイ色の広瀬川の水流。風にゆれる柳も涼やかでした。

» 続きを読む

» 家具
IRON
[茨城県水戸市]

 商業施設や病院などに設置する大型家具から、一般住宅のデザイン家具や建具にいたるまで、幅広い造作家具を手がける「平沢家具製作所」が開く「IRON(アイアン)」。オーダー家具を中心に、オリジナル木製雑貨などを扱う家具製作所直営のショップです。

» 続きを読む

» 家具
Easy Peasy
[栃木県宇都宮市]

この記事は、2010年9月に作成したものです。現在は休業されています。
 「昔からの悪い癖でね、自分でできそうなことは何でもやってみたいって思っちゃうの。そんな私でも、まさか木工家具を作るなんて思ってもみなかったわ」そう満面の笑みを浮かべるオーナーさん。宇都宮市郊外、のどかな田園風景が広がる場所に、手作りのカントリー家具と雑貨のお店「Easy Peasy」はありました。

» 続きを読む

» 家具
リューシュブンカムラ&ウエディングマリア
[茨城県水戸市]

 閑静な住宅街にあるレンガ造りの一軒家。画家の川澄淳さんとデザイナーのNobukoさん夫妻が開く複合ショップです。1階には、1700年代から1930年代のアンティーク家具が所狭しと並んでいます。

» 続きを読む

» 家具
little cu.
[茨城県笠間市]

年代を経た品々だけが持つ、深い味わい。そんな1930〜70年代のモダンアンティークに魅せられた川又さんが営む、USED家具とジャンク雑貨のお店。

» 続きを読む

[家具] 記事数:9

新着情報

» ゆたり倶楽部
» カテゴリ
» 8月の記事ランキング



「ゆたり」は時の広告社の登録商標です。
(登録第5290824号)