ご利用規約プライバシーポリシー運営会社お問い合わせサイトマップRSS

[地方に暮らす。[前橋○○部]] 記事数:10

< 1-5 | 6-10


第五話|まえばし×ふくしま部、前橋と福島をつなぐ芋煮会

第四話|bushitsuができた!

第三話|走ることで人がつながる

第二話|次々と生まれる部活

 群馬県の自動車保有台数は100人中68.39台と、全国第1位(2015年自動車検査登録情報協会調べ)。公共交通が発達していないため、通勤の足はマイカーという人がほとんどです。
 そんななか、“通勤は自転車”という共通項で結ばれた「自転車通勤部」のメンバーと出逢った藤澤さん。本人も大の自転車好きということですぐに意気投合、部員の一人となりました。「前橋にUターンしてきて初めて、“面白い!”と思える奴らに出逢えた」と当時を振り返ります。

第一話|ないない尽くしからの誕生

 街おこしのカタチはさまざまですが、群馬の県都・前橋市では、3人の市民が始めた仕組みが街に新たな風を吹き込み、今や前橋を代表するような存在になっています。それは「前橋〇〇部」。

[地方に暮らす。[前橋○○部]] 記事数:10

< 1-5 | 6-10

新着情報

» 地方に暮らす。[前橋○○部]
» カテゴリ



「ゆたり」は時の広告社の登録商標です。
(登録第5290824号)