ご利用規約プライバシーポリシー運営会社お問い合わせサイトマップRSS

[鯨エマの海千山千] 記事数:1714

< 次の記事 | 前の記事 >

保育園落ちる

このエントリーをはてなブックマークに追加

4月からの入園希望の審査で
我が息子は保留に。
つまり、落ちた、という結果になりました。
予想していたこととはいえ
先を考えるとかなりショッキングなことです。
中野区は待機児童対策が目標の4割も達成できていないそうで、
いつになったら解消されるのやら、
さきが思いやられます。
昨年の「保育園落ちた、日本死ね」
じゃありませんが、
まあそういった気持ちがわかるというか、
あの、恥ずかしげもなく4期目にのさばっている中野区長の
胸ぐらでもつかんでやりたい・・・・そんな気分です。

いま、私は5か月の息子を抱っこして
ラッシュに乗って、稽古場やら打ち合わせやらオーディションやら
動き回っています。
息子はニコニコしていますが、泣きやまないこともしばしば。
「刺激的な日々」というのはきれいごとで
実はけっこう疲れたり、ストレスになることも多いと思います。
わたしだって、仕事に集中しづらく、ストレスです。

友人、知人、ファミサポには時給800円で預けていますが、
友人知人の場合は補助対象になりません。
たとえ、保育の資格を持っていてもです。

前向きに考えて・・・・・
ゼロ歳の息子とかけがえのない時を一緒に過ごせる
ととらえるか・・・・・
もちろん、この時間はすばらしいものです。
が!

そもそも、夫の給料だけで生きていけないって、
そのことのほうが大問題ではないでしょうか。
30代男の給料が、3人家族も養えない。
役所は婚活・妊活なんか支援するまえに、
この、
労働者の給与の低さ
そして
住宅賃料の高さ、
を、何とかしてほしいと思うのです。

夫の職場は福祉系。
区の指定管理です。
つまり、もともとは公務員がやっていた仕事なのです。
が、民間におろすことで
公務員時代よりずっとずっと給与を下げ
さらにサービスの質をあげろという。

一生懸命働いて、残業いっぱいしているのに
その残業手当に血も涙もない上限があり
家族を食わせることさえできず
指定管理だからバイトもできない・・・
(仕事で充分疲れているのでバイトなんかさせられませんが)
って、なんでしょう、この日本は。

さてと・・・・私は希望の見えない二次募集に申請します。
他国に金をばらまいたり、オスプレイ買ってみたり
選挙のたびに箱や看板を新調するくらいなら、
目の前の国民が、まともな家族生活ができるようにしてほしいです。
保育園おちた皆さん!!
どんどん議員に電話して、役所につめかけて
プレッシャーをかけてゆこうではありませんか。
泣き寝入りはしたくない。
家族のためにも、私のためにも。

Trackback(0) Comments(2) by 鯨エマ|2017-02-03 00:12

[鯨エマの海千山千] 記事数:1714

< 次の記事 | 前の記事 >

image
Bloger
鯨エマ
Ema Kujira

» プロフィールを見る

» 最近の記事
» カテゴリ
» 以前の記事
» 最近のコメント

ゆたりブログ



「ゆたり」は時の広告社の登録商標です。
(登録第5290824号)