ご利用規約プライバシーポリシー運営会社お問い合わせサイトマップRSS

[にわにわ] 記事数:150

< 次の記事 | 前の記事 >

水戸市I様邸施工

このエントリーをはてなブックマークに追加

明けましておめでとうございます。

本年もどうぞ、よろしくお願い致します。

さぁ、今年も庭作るぞ!!

さて、昨年末になりますが、作庭いたしました水戸市I様邸の施工画像をアップいたします。
どうぞ!

I様邸のプランは、2世帯住宅の新築に伴う庭リフォーム工事でした。

既存のお庭は、道路側が大谷石の塀で囲われた和風庭園で、庭には大きな植木がたくさん植わっております。

その既存庭と、シンボルとなる移植できない大きな木の間をぬって、雰囲気を壊さずに、新たな息を吹き込む、そんなリフォームになりました。

さらに、2世帯化に伴い車の台数も増えるということで、駐車場をコンクリートで整備し、地震にも安全な塀にしたいというご希望でした。

他には、洗濯物を干す場として大きめのテラスを作りました。

中でも、今回の計画の特徴的なところは、既存塀に使っていた大谷石を敷石として再利用したところにあります。
前からそこにあった物を別の形で再利用することは、その場所の雰囲気に合うということはもちろんの事、住まう方にとっても”形は変われど前のまま”というような安心感が生まれるように思えます。

リフォームの場合は、「工事したの?」っていうくらいの”さらっと感”が大事なんじゃないかと私は思います。

それでは施工写真をどうぞご覧下さい!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

施工前です。
大谷石の塀は地震で弱ったため、ボルト等で補強してありました。

今回はこの石を再利用します。


解体中。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

テラス部の下地作成中です。


テラス屋根は3.5間×6尺ですので、広々です。

雨の日もゆったり洗濯物が干せますね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
玄関前。

玄関前ポーチは大きめに作っています。

出入り、荷物搬入、家とのバランス、見た目、等々から、敷地が許す限り玄関前ポーチは大きめに作る方が良いと思っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

隣地境界ブロックです。上には板塀を作ります。板塀の材は無垢の豪州ひのきを。

塗装はしません。そのほうが、このあたりの景観に溶け込むと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いよいよ、大谷石の登場です!

現場でバランスを見ながら据えていきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

門前。

古い洋館のようにしたかったので、深い色のレンガにしました。

作った瞬間から、「もともとあったよね?工事したんだっけ?」感が出るくらい、家と景観に合っていると思います!


駐車場は4台分。

完成写真は、次回アップします。

1月末に撮影に行ってきますので、楽しみにしていて下さい!!

現在進行物件、千葉県香取市です。香取神社のお膝元でお仕事させていただいております。
では!!

Trackback(0) Comments(2) by にわけん|2013-01-23 05:05

[にわにわ] 記事数:150

< 次の記事 | 前の記事 >

image
Bloger
にわけん
NIWAKEN

» プロフィールを見る

» 最近の記事
» カテゴリ
» 以前の記事
» 最近のコメント

ゆたりブログ



「ゆたり」は時の広告社の登録商標です。
(登録第5290824号)