ご利用規約プライバシーポリシー運営会社お問い合わせサイトマップRSS

[にわにわ] 記事数:150

< 次の記事 | 前の記事 >

神栖市K様邸

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。にわけんです。

暑い日が続きますね。体調など崩していませんか??

にわけんは今日も汗だくになりながら庭作ってますよ。

さて、恒例のフラッシュバックシリーズ第2段!昨年11月施工、今年4月植栽施工の神栖市K様邸の様子をレポートしますね。どうぞ!!

①ご依頼

K様からのご依頼は、電話からでした。

「庭を作りたいんだけど、どういうふうに作れば良いのかわからないんです。」

電話の声から、K様は、とってもお庭が好きな方なんだなぁ~、けど、どうして良いかわからなくて困っている。そんな第一印象でした。

早速、現地を調査させてもらいました。

②現地調査

クラシカルな佇まいのお宅。外壁の色と木製の玄関扉、照明にK様のセンスを感じました。

芝生のラインがボヤッとしているという印象です。

庭の一番良い場所が土のままでした。
「色々やったけど、苦労して悩まれていたんだろうな~」という感じがしました。

K様とお打ち合わせをさせて頂き、だいたいK様の好きな感じや、庭に対する思いがわかりました。

この時、K様のお庭には、はっきりとしたラインの構造物が必要であると思いました。

そして、作図に。

③構想~契約

・・・・・

お待ちいただくこと、3ケ月。

構想が出来上がり、再度お打ち合わせ。

あれこれと議論を重ね、変更点、考えの行き違い等々を確認して、一旦持ち帰り。

もう一度検討。

さらにお待ちいただくこと、1か月。

ガラガラポンして、白紙からもう一度考えて、考えて、考えたら・・・

これだ!!というプランが出来ました!!!

S字のアプローチをダイナミックに配し、庭に動きと奥行きを出そう。
宿根草のお好きなK様のご趣味から考えて、枕木が一番合うだろう。

意気揚々と再度、打ち合わせ。

私的には、K様のお宅には、これしかないだろうの渾身のプラン。
自信満々のプレゼンで、・・・・・K様、やっぱり気にいっていただけました!!

ということで晴れて契約。施工開始!!

④施工

ラインを書き、デザイン上、当たる部分のコンクリートを壊しました。

コンクリートの準備中です。

やっぱり自然石は良いですねぇ~。手間暇はかかるけど・・・それが良いんです。

方や、枕木の切断が始まりました。

あたりにチェンソーの音が鳴り響きます。

枕木の配し方は、バランス感覚ですねぇ~

色々、悩んで、体を動かしながら、枕木を配します。

芝のラインもはっきりさせました。

防草シート&バークチップです。

⑤完成!!

入口のタイルが地震で割れてしまったので、リノベしました。

リフォームの場合、タイルの色は、同じものは絶対に無いので、あえて全く違う色で補修して、模様を作った方が良いと思いました。

いかにも補修したっ!って感じになるよりずっと良いでしょ??

縁取りのアクセントになったんじゃないでしょうか?

門扉から入って、まず右手に見えるのが枕木の縁取り。

ランダムの高さで、変化を付けています。

高さを調整するのが大変だった~。

芝から見た、庭全景です。

どうっすか??

ダイナミックじゃないですかぁ??

タイルから芝へ行く所に、緩衝材的な役割で、枕木を入れました。

春に植栽した後の庭です。

土に腐葉土をすき込み、土壌改良し、宿根草を中心に植栽しました。

これはベンチです。

庭作業の合間に、座ってゆっくり出来るんじゃないでしょうか?

K様、幾度にもわたるお打ち合わせと、なかなかアイデアの浮かばない時期が長かったにもかかわらず、じっくりお待ちいただき、ありがとうございました。

お陰さまを持ちまして、私としても、K様のお宅にはこれしかないでしょう!というようなプランが出来たのではないかと思っております。

宿根草の成長が楽しみですね。

ルンルンでお庭作業に当たられるK様の姿が目に浮かびます。

また、カメラ片手に伺わせてもらいますね!

ありがとうございました。

Trackback(0) Comments(2) by にわけん|2012-08-02 08:08

[にわにわ] 記事数:150

< 次の記事 | 前の記事 >

image
Bloger
にわけん
NIWAKEN

» プロフィールを見る

» 最近の記事
» カテゴリ
» 以前の記事
» 最近のコメント

ゆたりブログ



「ゆたり」は時の広告社の登録商標です。
(登録第5290824号)