ご利用規約プライバシーポリシー運営会社お問い合わせサイトマップRSS

[にわにわ] 記事数:150

< 次の記事 | 前の記事 >

鹿嶋市K様邸コルテン鋼&石畳

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。にわけんです。

夏祭りも終わり、日に日に暑さも和らいで、秋がもうそこまでやってきています。

皆様、お変わりありませんか?

さて、鹿嶋市K様邸は遂にコルテン鋼の壁を設置しました。
そして庭を縦横無尽に歩ける石畳を作りましたよ。

---------------------------------------------------------------

ジャーン!コルテン鋼の登場です!!

↑吊った状態で、位置を確認しているところです。

良ければ、固定です。

↑基礎部はあらかじめ鉄筋を出しておいて、そこに溶接しました。
鉄筋はあとでコンクリートで固めます。

↑枕木の階段作成です。
扇子が開くような形にしています。

↑目隠しとして枕木を立てました。

全部隠すのではなく、隙間を空けることで、解放感の中でプライバシーを確保しています。
枕木間には後ほど木を植えます。

--------------------------------------------------

↑石畳です。

↑しっとりとした雰囲気にしたかったので、少々値段は張りますがジャワ鉄平にさせてもらいました。
雨の日濡れると、黒くなりカッコいいです。
緑との相性も抜群です☆

↑曲がりくねった山道のよう。奥行きを出します。

↑階段も良い感じでしょ?

---------------------------------------------

↑植木登場!!
神奈川からわざわざ来てもらいました。いつもお世話になっている湘南園さんです。
シンボルツリーのヤマモミジが車からはみ出しています(;一_一)
気合い一発!

↑植え込みです。
重量があるので、ユニックのタイヤが片方浮きながらの作業となりました。
ユニックの能力、マックス限界のあたりでしょうね。
これ以上やると、バッターンです。

↑この景色です!!!!!

すべては、この景色のために作っていました。

(すみません、レンズが汚れてたみたいです(>_<)) 初めてK様邸に訪れた時から決めていました。 このフレームから見える景色。 一本立ちの大木を中心としたお庭。 幹ごしに見える向こうと、幹を中心としたアプローチ。 すべては、一本の樹木を中心に構成されました。 まさにシンボルツリーです。 シンボルツリーにはいくつかの案があったのですが、お庭の雰囲気と、立地の環境を鑑みて、ヤマモミジが最善だろうと判断し、ヤマモミジに決定しました。 ------------------------------------------- さぁ大詰めです!!

↑ブロックの塗装に入りました。
先に目地を塗って、あとからローラーで追っ掛けます。

これはこれで面白い仕上げかな?

↑で、塗り終わったところ。白が眩しい。

↑植木の緑が入るとまた変わりますよ!

------------------------------------------

さぁ、鹿嶋市k様邸、いよいよ大詰めです。
後は、植栽と、照明工事、コルテン鋼のプレート取り付けです。

もう少しで完成です!!!

楽しみにしていて下さいね!

Trackback(0) Comments(1) by にわけん|2011-09-08 11:11

[にわにわ] 記事数:150

< 次の記事 | 前の記事 >

image
Bloger
にわけん
NIWAKEN

» プロフィールを見る

» 最近の記事
» カテゴリ
» 以前の記事
» 最近のコメント

ゆたりブログ



「ゆたり」は時の広告社の登録商標です。
(登録第5290824号)