ご利用規約プライバシーポリシー運営会社お問い合わせサイトマップRSS

梅原瞳渓 プロフィール

■Profile Toukei Umehara

和紙絵雅号:梅原瞳渓(うめはら・とうけい)
1969うまれ。四人家族プラス金魚・ザリガニ(夏にはカブトムシ等)のお世話にいそしむ日々。
母に「和紙絵教室」に誘われたのをきっかけに、和紙絵のすばらしさに魅了される。

やがて、誘ってきた母のほうよりも私のほうがめきめき上達していった。
・・・それというのも、毎回の課題は母にとっては難しかったらしく、
私が二人分仕上げ続けたから。

でも、そのおかげで現在の私があります。
お母さん、ありがとう。

和紙絵。それは、絵筆を和紙に置き換えて描く絵画。
 
和紙の感触。色彩。作品を完成させる達成感。
 
・・・こうした感覚を、多くの人に感じてほしい。
 
・・・何か 自分に できることは ないだろうか。

そして現在。
作品キットを高齢者やリハビリ対象者でもできるように
試行錯誤してつくりつづけている。
毎月1回、25名分の材料を用意し、
一緒に作品を完成させる喜びを感じている。

「毎回、楽しみです」
「遠く離れた息子に、作品を入れる額を買ってもらったんだ」
 
私のささやかな活動が 何かのきっかけになっていただける
ことがうれしい。

和紙を使ったいろいろな小物・ライトなどもつくります。
 
作品をカテゴライズしました。
 「ゆたリハ作品」・・・高齢者・リハビリ対象者向けの作品
 「ゆたキッズ作品」・・・小学低学年でもできる作品
 「ゆたりすと作品」・・・一般の和紙絵初心者〜の作品

たくさんの人に、和紙の魅力が伝わるといいなと思います。

個人ブログ http://plumeye.blog18.fc2.com/

image
Bloger
梅原瞳渓
Toukei Umehara
» 最近の記事
» カテゴリ
» 以前の記事
» 最近のコメント

ゆたりブログ



「ゆたり」は時の広告社の登録商標です。
(登録第5290824号)